新建築 2020年11月号発売となりました !

新建築2020年9月別冊と新刊書籍のお知らせ 9月29日発売!

三菱地所設計の130年の歴史の継承と
都市や建築の実践を紹介

三菱地所設計は、1890年に東京・丸の内を初めてのオフィス街とするために三菱社に設けられた丸ノ内建築所をルーツとします。創業130周年を迎える2020年9月に、その特集号を2冊同時発行致します。三菱地所設計の長い歴史と、その価値を受け継ぎ未来の価値創造へと繋いでいく姿勢は、これから縮小・成熟へと移行していく現代において、都市や建築への向き合い方の示唆を与えてくれるでしょう。

新建築2020年9月別冊
「三菱地所設計創業130周年記念 想う力 未来へつなぐ」

定価:本体3,727円+税
現在の三菱地所設計の礎となっている「都市への洞察力」、「本質と品質の追求」と、そのベースにある「総合設計力」という3つの視点により、「第1号館」から進行中の「常盤橋プロジェクト」(2027年竣工予定)に至るまでの膨大なプロジェクトを、まとめた1冊。

書籍
『丸の内建築図集1890-1973』

定価:本体2,700円+税
「第1号館」(ジョサイア・コンドルを顧問建築家として迎え設計、1896年竣工)から丸ノ内総合改造計画(1959年)までの丸の内に建てられた建築の図面と、その調査分析した研究についてまとめた1冊。

【お問い合わせ】
〒100-6017東京都千代田区霞が関三丁目2番5号 霞が関ビルディング17F
株式会社新建築社 出版部
TEL:03-6205-4380 (平日9:30~17:30)/email: business@japan-architect.co.jp