4/27(土)~5/6(月)まで出荷停止、7日(火)から順次対応いたします。

2018年の月評まとめ 2018年の『新建築』月評を一覧できる記事をnoteで公開しています。

2018年の評者

深尾精一(ふかお・せいいち)
1949年東京都生まれ/1971年東京大学工学部建築学科卒業/1976年同大学大学院工学系研究科建築学専攻博士課程修了(工学博士)/1976年早川正夫建築設計事務所所員/1977年東京都立大学工学部建築工学科助教授/1995年同大学工学部建築学科教授/2005年首都大学東京都市環境学部教授(大学改組による)/2013年同大学定年退職,名誉教授

楠本正幸(くすもと・まさゆき)
1955年神奈川県生まれ/1979年東京大学工学部建築学科卒業後,日本電信電話公社(現NTT)建築局入社/1985年パリ・ラ・ヴィレット建築大学院修了(フランス政府公認建築家)/1994年NTT都市開発開発推進部担当部長/2011年~同社取締役/2015年~同社常務取締役/2017年~同社代表取締役副社長 CDO(Chief Design Officer)

饗庭伸(あいば・しん)
1971年兵庫県生まれ/早稲田大学理工学部建築学科卒業/2017年〜首都大学東京教授/専門は都市計画とまちづくり/山形県鶴岡市,岩手県大船渡市,東京都世田谷区などのまちづくりに携わる

中山英之(なかやま・ひでゆき)
1972年福岡県生まれ/1998年東京藝術大学美術学部建築科卒業/2000年同大学大学院美術研究科建築専攻修士課程修了/2000~07年伊東豊雄建築設計事務所/2007年中山英之建築設計事務所設立/現在,東京藝術大学美術学部建築科准教授

連勇太朗(むらじ・ゆうたろう)
1987年神奈川県生まれ/2012年慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了/2012年モクチン企画設立,代表理事に就任/現在,慶應義塾大学大学院特任助教,横浜国立大学大学院非常勤講師