新建築.online/株式会社新建築社

住宅特集 2019年3月号発売となりました !

「都市と建築と音楽」 映画『ジェイン・ジェイコブズ:ニューヨーク都市計画革命』を記念して、新建築社がコラボして開催したカズ・ヨネダ氏と川﨑昭氏による「都市と建築と音楽」のイベントレポートをnoteで公開しています。

目次
●「コイン」の表と裏─「対話」の重要性
●音楽シーンを取り巻く「抵抗」の歴史
●音楽と建築、現代へと─革新と一般・商業化の振り子
●新しい時代へ向けて─「組み合わせる」「ぶつかり合う」こと、理論と実践

「コイン」の表と裏─「対話」の重要性

本作はジェイコブズと当時のパワーブローカー/ロバート・モーゼスの対立を軸として物語が展開される。カズ・ヨネダ氏は本作の感想についてこう語った。

カズ・ヨネダ(以下、カズ) 物語としては多様性を掲げており、自分もそれが大事だと思う。一方で映画の構成自体はジェイコブズvsモーゼスという二項対立で描かれており、極めてモダニズム的なのがアンビバレントで面白い。しかし、だからこそ、映画で描かれているモーゼスは「悪」、モダニズムは「悪」ではなく、モーゼスがなぜそうしたか、など社会背景・時代背景を知る必要があります。